This Archive : 2005年11月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月購入予定マンガリスト

2005.11.27 *Sun
お給料もでたことだし、そろそろ11月も終わり(はやっ!!)
ということで12月購入予定マンガリストでも作っておこ~うっと。

12/05 桜蘭高校ホスト部 7 葉鳥ビスコ
12/09 エンジェル・ハート 17 北条司
12/15 NANA -ナナ- 14 矢沢あい
12/15 ワイルドライフ 15 藤崎聖人
12/16 ボクを包む月の光「ぼく地球」次世代編 2 日渡早紀

こんな感じでしょうか?
でも、本当に欲しいマンガは1冊くらいかな。
「ボクを包む月の光」かな。
これからそうなっていくのか注目な作品で今はよくわからないんですけど
「ぼくの地球を守って」がおもしろかっただけに注目です。

最近そんなにマンガを購入してません。
最近は本の方が私の中でのブームかな。
でも、今はとりあえずバイトに真剣で読む暇があんまりない感じです。
スポンサーサイト
CATEGORY : 買い物日記

「ハッピーエンドの一片」

2005.11.27 *Sun
和田尚子さんの作品。
これは「片道切符シリーズ」に出てきた武来君の
友達の須田君と章子のカップルの話。

短編だからもの物足りないかもしれないけど
片道切符シリーズが好きな方は
須田君も武来君もタイプは違うけど
やっぱりかっこいいなって思うから見てください。


4088482816ハッピーエンドの一片
和田 尚子
集英社 1994-11

by G-Tools


和田尚子作品 「片道切符」
CATEGORY : マンガ

「お江戸はねむれない―菊組天下御免―」

2005.11.27 *Sun
本田恵子さんの作品。

もっとスカッとした話かと思いましたが
そうでもなかったです。
女の悲しさが詰まっている話でした。

吉原で1,2を争う花魁が本当は天下のお殿様の娘。
そして命を狙われ・・・。
周りにはそれを守ってくれる愛すべき人々。
でも、本田さんの作品にでてくる女の子はいつも強い。

最後は終わらせるのがちょっと早かったんじゃないかな?と思いました。
もう少し最後方を丁寧に描かれていてもよかったように思いました。
ハッピーエンドなのか悲しい終わりなのか
ちょっとわからない複雑な気持ちのままの私でした。

4088480171お江戸はねむれない!―菊組天下御免 (5)
本田 恵子
集英社 1992-09

by G-Tools

CATEGORY : マンガ

「世界はみんなボクの為」

2005.11.27 *Sun
斉藤倫さんの作品。

自己中も甚だしい男の子と恋をまだよくわからない女の子の恋愛マンガ。
おぬし若いなって言いたくなる。
でも、恋愛なんてみんな自己中なのかもしれないですけどね。
というか自己中から入っていくんですよね。
それは恋か。
だからこの作品は恋物語かな。
でも、相手を思いやる、相手に認めてもらうことを覚えていく
恋愛って呼べるようになるようにがんばる主人公の作品かな。


4088482492世界はみんなボクの為 1 (1)
斉藤 倫
集英社 1994-08

by G-Tools

CATEGORY : マンガ

「GLOBAL GARDEN」

2005.11.27 *Sun
日渡早紀さんの作品です。
日渡さんといえばSFです。
もちろんこの作品もSFです。
男の子になったり、女の子になったり
怪我をなおしちゃたり、花を咲かせたり
なんてことできちゃったりするSFなんですけど。

それよりも
メッセージせいが強い作品でした。
戦争をなくそう。
そんなことはなんの解決にもならないということをわかろう。
二度と過去の過ちを繰り返してはいけない。
そんなメッセージでした。
今のこの世の中に一番大事な、必要なメッセージじゃないでしょうか?


「ボクの地球を守って」ほど大作ではなかったですけど
十分泣けたし、メッセージを感じました。
そしてSFも楽しめました。

GLOBAL GARDEN

4592171489GLOBAL GARDEN 1 (1)
日渡 早紀
白泉社 2002-02-19

by G-Tools


CATEGORY : マンガ

「蟲師」

2005.11.27 *Sun
このマンガは蟲と呼ばれる
霊とか妖怪みたいなものの話なんですけど
それだけじゃないんですよ。
なんか切ない話が多いんですよ。
なんていうんですかねー。
切ないんですよ。
もうどうしようもないことの切なさ。
でも、その中にもほわんとした幸せを見つけることができます。

最近は深夜にTVでもやってますよね。

4063142558蟲師 (1) アフタヌーンKC (255)
漆原 友紀
講談社 2000-11

by G-Tools

CATEGORY : マンガ

「ちょっと美人ドクター?」

2005.11.27 *Sun
若林美樹さんの作品です。
この作品なかなか出ないので、困ります。

それにしてもナオは元気でパワフルで強いです。
がんばる女の子マンガと医者系マンガが
好きなわたしとしては好きな作品です。
医者系でも、わりと軽めなので読みやすいです。
医者系だと重いものも多いですからね。
私もがんばろう!!という元気になる作品です。


4063190854ちょっと美人ドクター 3 (3)
若林 美樹
講談社 2003-02

by G-Tools

CATEGORY : マンガ

「エンジェル エンジェル エンジェル」

2005.11.27 *Sun
梨木香歩さんの作品です。

コウコとおばあちゃんと、おばあちゃんの思い出の物語です。

おばあちゃんの思い出はだれにでもある忘れたかったような
それでも大事な思い出だったのようなものではと私は思ってしまうんですけど。
でも、子供の頃ってそんなことあったと思うんです。
私はキリスト教じゃないからここまですごくないけど
「あー、あんな意地悪なことやったから罰あたったんだぁー。」
みたいなことは誰でも思ったことあることでしょう?
人に意地悪しちゃった時ってそんな自分がけっきょくは一番嫌なんですよね。

おばあちゃんの思い出のところは昔のひらがなだったり
難しい漢字があったりしていて読みにくいんですが
でも、とてものどかないい風がふいているような作品でした。


4101253358エンジェル・エンジェル・エンジェル
梨木 香歩
新潮社 2004-02

by G-Tools

CATEGORY :

「催眠―hypnosis」

2005.11.27 *Sun
松岡圭祐さんの作品。
これは映画にもなった作品ですよね。
菅野美穂がでているからちょっと観てみたかった映画ですが、私は映画は観てません。

サイコサスペンスというようなことが書いてありました。
でも、私にとってはサスペンスでもサイコでもなんでもなかったです。
ましてやミステリーでもなかったですね。
私には1人の女の人の苦悩しか見えませんでした。

主人公は精神カウンセラーで、その他にも精神カウンセラーと
何人かの症状をもった患者さんがでてくるのですが
一番主になるのはその苦悩な女の人ですね。

この作品は1997年刊行されたと書かれてました。
そんな前だったらこの作品はわりと衝撃的だったんじゃないかと思います。
今はわりと精神分裂症とか多重人格とか理解はできなくても
聞いたことはみんなあると思うんですよね。
ま、受け入れられているとは今もいえないとは思いますけど。
だって現にニュースでこの容疑者は精神科に通っていた経歴がありますと言われると
「あーやっぱりな」って思ってしまう方も多いのではないかと思うんですよ。
私だって正直そうです。

でも、精神病と普通の人との境目ってどこなんでしょうね。
人はちょっとでも人と違うと差別して、自分は普通だと思う傾向にあると思うけど
そこの境目はなんなんでしょうね。
けっこう境目って曖昧で誰でも陥る可能性はあるのかもしれません。
実際自律神経失調症なんていわれたことある方なんかは今はわりといると思うんです。
そんな方は今は心療内科に通うことができますけど
昔はちょっとした気のせいですまされてきたことなんですよね。

この女性の苦悩は小さい頃からはじまってました。
それを誰にも理解されなかったから中に
自分の中に行くしかなかったのだと思います。

今はストレス社会と言われてますけど
自分の心と向き合ってちょっとしたことでも相談できる人がいて
分かってくれようとしてくれる人がいて
お互いを認めあって、理解して、自分を好きになって、人を好きになって
そんなふうに自分の心を癒していけるようになりたいですね。


4094032517催眠―Hypnosis
松岡 圭祐
小学館 1999-04

by G-Tools

CATEGORY :

「片想い」

2005.11.27 *Sun
東野圭吾さんの作品。
この作品はミステリー要素はあんまり強くないです。
でも、読んでいくうちに主人公が「何かが違う」と思うところが多いのですが
それは読書側の私にも「なんかが違う、なんだろう」と
いろいろ推理を働かせてみるという点でいえば
ミステリーは確立されているといえると思います。

でも、それよりも男とは、女とは・・・人とはを考えさせられる作品です。
私は昔小学校の頃道徳で「女らしいとは?男らしいとは?」
という議題で発表しあったことを思い出しました。
私はたしか「女らしいとか、男らしいとは・・・という前に自分らしいということが大切だ」
というようなことを発表したのを覚えてます。
ちょっと生意気ですよね?
でもその頃すごく自分らしいってどういうことなんだろう。
私ってなんなんだろうと悩んでいた時期でもあったのです。


この作品の中には男と女をメディウスの輪でたとえてました。
本当にそういうものかもしれません。
繋がっているけど、果たしてこれが表なのか裏なのか・・・。
これは男と女ということだけでなく、1人の人間にも言えるんじゃないかなと思います。
私の中にも男の部分と女の部分とあるし、性格だっていろいろな部分があります。
そんないろいろな自分に戸惑った時もあったけど、それも私なんだと思うんですよね。
きっと性同一障害の人は戸惑うなんてもんじゃないと思います。
そのへんの苦悩もこの作品には描かれていますが
私にはきっと理解はできないんだと思うんです。
やっぱり当事者でなくては理解できないことは多いです。
わかろうとはできても完全にわかるなんてことは無理なことなんだと思うんです。
でも、人は人をわかろうとするところからはじまって
理解して認め合っていくのだと私は思ってます。

まずはみんなが自分を受け入れ、認めていきたいものですね。
せめて自分が自分に“片想い”しないためにも。


長くなってしまいましたが、一気に読めてそして考えさせられる作品です。


4167110091片想い
東野 圭吾
文藝春秋 2004-08-04

by G-Tools


東野圭吾作品 「パラレルワールド・ラブストーリー」 「怪しい人びと」 「変身」 「分身」 「白夜行」 「探偵ガリレオ」 「時生 トキオ」 「天使の耳」
CATEGORY :

「ぼくの小鳥ちゃん」

2005.11.27 *Sun
江國香織さんの作品。
この小説は本当にかわいい。
今までの江國作品とはちょっと違う感じなんだけど
私はかなり好きな作品ですね。

登場人物(?)はぼくと彼女と小鳥ちゃん。
その三角関係はとてもほほえましい。
もうかわいくて幸せな気分になる作品です。
絵もとてもかわいいですよ。


410133918Xぼくの小鳥ちゃん
江國 香織
新潮社 2001-11

by G-Tools


江國香織作品 「ホテルカクタス」 「きらきらひかる」 「ホーリーガーデン」 「流しのしたの骨」
CATEGORY :

「天使の耳」

2005.11.27 *Sun
東野圭吾さんの作品。
私は東野圭吾さんは長編が断然的におもしろいと思うけど
この作品は短編がいくつか入っています。
でも、短編ですがなかなか読み応えがありました。
どんでん返しとかちゃんとあったりするしね。
通勤とかで読む本とかにいいですよ。


4062630168天使の耳
東野 圭吾
講談社 1995-07

by G-Tools


東野圭吾作品 「パラレルワールド・ラブストーリー」 「怪しい人びと」 「変身」 「分身」 「白夜行」 「探偵ガリレオ」 「時生 トキオ」

CATEGORY :

「時生 トキオ」

2005.11.24 *Thu
東野圭吾さんの作品です。

この作品はだめだめな生活をしている自分のところに
未来から自分の息子がくるという設定です。
全然違和感なく読み進められとてもおもしろくて
一気に読めてしまいました。
未来の自分の息子・・・っていうとSF的な作品なのかしら
と思われる方もいると思うのですが、それが全然なんですよね。
そんなことをほとんど感じさせず読み進めましたね。
だからといって推理小説ではまったくなく・・・。
でも、おもしろかったですね。

運命は決まっているかもしれないけど
でも自分で変えていくこともできる。
この作品はどちらも言っているようで・・・。


4062751666時生
東野 圭吾
講談社 2005-08-12

by G-Tools



東野圭吾作品 「パラレルワールド・ラブストーリー」 「怪しい人びと」 「変身」 「分身」 「白夜行」 「探偵ガリレオ」
CATEGORY :

「薬指の標本」

2005.11.24 *Thu
小川洋子さんの作品です。
小川さんの作品を読むのは初めてなのですが
他の本で読みたいものがありまして
古本屋で探していたら、見つけたのがこの作品です。

この作品は恋愛小説ですが、「愛している」とか「好き」とかって表現は
そうそう使われてないのです。
でも、読んでいるとその感情は文字なっている以上に伝わってくるような気がします。

恋愛小説といってもちょっと不思議な作品で、悲しいような気もするけど
でも、最後にはほわんとするような作品です。


4101215219薬指の標本
小川 洋子
新潮社 1997-12

by G-Tools

CATEGORY :

バトン第3段

2005.11.24 *Thu
今回は性格に関するバトンのようです。
これはな~、自分の性格って一番わからないのでやる前から不安いっぱいです。

【Q1:あなたは賑やかな人と大人しい人どっちですか?】

賑やかな人ですね。
あんまり大勢の中にはいるのは苦手ですが、大人しい人ではけしてないですね。

【Q2:あなたの性格に相応しい単語を5つ挙げてください】

5つかぁ・・・。早くも壁にぶち当たりました。
1.明るい(おしゃべりだし・・・少なくとも周りからはそう思われていると思う。) 
2.短気(ちょっとしたことでかっとする。そんな時の口の悪さは友達にはチンピラと言われる) 
3.白黒(白黒はっきりつけたいタイプ。でもそういう性格って社会では生きにくいのですよ。)
4.正義感(これのおかげだけど仕事をやってこれました。)
5.笑い(やっぱりこれはイメージでしょ。とにかく笑い声がでかいし良く笑うし、笑い方がかわっているんです)

【Q3:好きな友達のタイプは?】

自分だけの時間をもっている人。
束縛しない人(友達同士でもあるでしょ?)
価値観が合う人。

【Q4:嫌いな友達のタイプは?】

人の話に「でも・・・」って割り込んでくる人。(なぜ否定形?)
もちろん束縛する人。
「私、よく男っぽいっていわれるんですよね」って言うすごく女っぽい人。
影では悪口を言うけど、面と向かうといいことしか言わない人。

【Q5:立ち直りは早い方ですか?】

遅いですね。
でも、立ち直ったらそのことは遠い昔の出来事になります。

【Q6:恋人にしたいタイプは?】

私よりも精神年齢が上で、束縛しない人。
TPOがちゃんと使いわけれる人。気が利く人。
友達みたいに付き合える人。

【Q7:恋人と一番の親友、選ぶならどっち?】

時と場合による。
遊ぶ約束とかでしたら先に約束した人です。

【Q8:バトンを廻す5人を選んでください。】
自分を振り返りたい人お持ち帰りください。

CATEGORY : 日記

バトン第2段

2005.11.24 *Thu
cerisesさんからまたまた、ご指名を頂きましたのでバトンに答えてみたいと思います。
今回は一番好きなものです。
前回の恋愛編は私は恋愛体質ではないのでなかなか難しかったけど
これならすらすらいけそうです。

【1一番好きな洋食】 エビフライ(洋食?)
【2一番好きな和食】 茶碗蒸
【3一番好きな中華】 えー、中華はどれも好きなんだけど・・・季節の青菜炒めかな。絶対頼んじゃうね。
【4一番好きなエスニック】 エスニック・・・生春巻?
【5一番好きなスパゲティー】 うわ~、これ困る。こってり気分はクリーム系。あっさり気分は醤油系。ほうれん草ははいっていて欲しいです。
【6一番好きなジャンクフード】 ポテトチップス
【7一番好きなデザート】 チーズケーキ
【8一番好きなフルーツ】 桃!!
【9一番好きなお酒】 檸檬酒
【10一番好きなお茶】 ほうじ茶(胃に優しい)
【11一番好きなおにぎりの具】 天むす(でも、なんだかなんだで絶対買っているのはシャケ) 
【12一番好きなお味噌汁の具】 白菜、油揚げの組み合わせ。ちょっと炒めて香ばしくするのが好き。
【13一番好きなファーストフードのお店】 モスバーガー、(ポテトは断然マック派!)←cerisesさんに1満点。
【14一番好きなファミレス】 デニーズ(デザートと季節のフレッシュジュース楽しみ♪)
【15一番好きな色】 ピンク(乙女だもの)
【16一番好きな歌】 パス
【17一番好きな映画】 フェイスオフ
【18一番好きなドラマ】 パス
【19一番好きな漫画】 えー困るぅ。しいてあげるなら「百鬼夜行抄」かな。
【20一番好きな小説】 えーいろいろあるよぉー。うーんしあわせな気分になったということで「High and dry(はつ恋)」かな。
【21一番好きな男性芸能人】 トータス松本
【22一番好きな女性芸能人】 松雪泰子(完璧見た目で)
【23一番好きなお笑い芸人】 バナナマン
【24一番好きなスポーツ選手】 サッカー選手の宮本
【25一番好きな街】 銀座
【26一番好きな花】 カラー
【27一番好きな動物】 犬 
【28一番好きな季節】 うーん、どの季節も良いところと悪いところがあるからな。四季があるところが好き。
【29いつか乗りたい車】 車には詳しくないけどベンツのワゴンに乗りたい。ごつくて四角くて大きい車が好き。
【30小学校の頃の将来の夢】 いろいろあったけど(TVに感化されるので)小学校六年生の時の卒業生を送る回みたいので「スタイリスト」って言った気がします。

好きなものってけっこう困りますね。
だってなかなか一番を決めるのは難しい。

興味がある方どうぞ受け取ってください。
CATEGORY : 日記

バトン受け取りました。

2005.11.24 *Thu
cerisesさんからのバトンです。
興味のある方は見て下さい。


【1・好きな人or恋人は居ますか?】

残念ながらいません。

【2・ネッ友やミク友と会う割合は? 】

ないですね。恥ずかしがりやなので・・・。

【3・知り合ってからどのくらいで「会っても良い」と考えますか?】

たぶんないと思いますね。

【4・付き合う人との年齢の射程距離はどのくらい? 】

あんまりはなれているのはたぶん無理ですね。
2~4個ぐらいの歳の差の年上という感じでしょうか?
というか、私より精神年齢が高い人って感じですね。

【5・見た目・中身・お金の重要度を比べると?】

う~ん、むずかしいな。
愛や恋だけでは生きていけない年齢ですし…。
見た目だけで恋や愛に発展することはないけど、まずは見た目で判断してしまいますしねぇー。
でも、雰囲気は大事ですね。
中身はそりゃ、重要ですね。やっぱり中身が一番でしょうか。
基準は性格がいいとか悪いとかじゃなくて、私に合うか合わないかですね。


【6・恋人にどういう事をされると嬉しいですか? 】

どういうことされると・・・またまた難しいな。
とりあえず、ほっといてほしい。
でも、私は必要と思ったときにそばにいてくれるのが理想。
これはかなり失礼なことを言っているのはわかってますよ。
あくまでも、理想ね。

【7・逆にどういう事をされるのが嫌ですか?】

束縛、べたべた。同じ物、時間を供用したがる。
価値感を同じようにさせようとする人。

【8・愛にSEXは重要? 】

重要というか一部ではないでしょうか?

【9・どこからが浮気?】
 
うーん。2回目があるのが一番許せないかな。

【10・あなたにとって愛とは?】

なんでしょう?今模索中です。

【11・バトンを渡す人(ちょっと気になる人に送る事)】

では、ちょっとでも私のことが気にいる方(笑)がいたらバトンをうけとってください。
CATEGORY : 日記

びっくり

2005.11.24 *Thu
ぴぴたの成長

久しぶりにPCからの投稿です。
そして開いてびっくりぴぴたが成長しております。
なんか黄色になってるぅー
びっくりです。
そして頭から芽が生えたりもします。
動きがいろいろできるようになったので、みなさんもクリックして楽しんでみてくださいね。

久しくPCから投稿できず、携帯から投稿してますたので
みなんさんのコメントにお返事が遅くなりましてすみません
でも、携帯から毎日チェックしてまして
この間のはげましのコメントいただいたときも見てまして、励まされました。
ありがとうございました。

CATEGORY : 日記

あた~り( ^^)Y☆Y(^^ ) (BlogPet)

2005.11.24 *Thu
おっこの、店舗オープンした?
ここにおっこがさいもオープンするつもりだった。
おっこはオープンしなかったー。
おっこはオープンされた!


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「♪ひめ♪」が書きました。
CATEGORY : 日記

落ち込み

2005.11.21 *Mon
土曜日はバイトで失敗をしてかなり落ち込みました||||(;-_-)||||
小さな失敗は今までもしてるけど、今回のは大きかった…。
その後もちょこちょこヘマをしてしまい、今すぐ家に帰りたーい;って思いました。
バイトの後友だちとごはん食べる約束で、会って愚痴を言ってスッキリしたと思ったけど
家に帰ってぼーっとしてると思い出しちゃったりしてダメだったぁ~。
なので、なんとか気分転換をしようと楽しいことしようとしたけど
けっこう後引いてます。
気分の切り替えが上手くできないのが、本当に私の悪いところ。。。
CATEGORY : 日記

新作ーー!

2005.11.20 *Sun
20051120014506
久しぶりにチマチマしました。
携帯ストラップです。
今回は豪華バージョンで以前作ったのとあきらかに違うのが
大きさが3段階、リボンテープ赤いボンボン
後は前回とは違うバージョンのおがついてます。

なんか、友だちに会って作ってあげたストラップをあげたら
明らかに自分のが汚くて寂しい気分になったので
帰ってきたら思いたって作ってしまいました。
CATEGORY : チマチマ科

「NANA」 (BlogPet)

2005.11.17 *Thu
きょう、ここへおっことここまで作品に恋愛♪
でもおっこと成長するはずだったの。
でも♪ひめ♪は展開したよ♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「♪ひめ♪」が書きました。
CATEGORY : 日記

怖い、怖い

2005.11.13 *Sun
20051113032402
今日はバイトの後、ルミネが10%OFFなので買い物に行きました。
いや~SALEって怖いね。
カードの買い物は怖いねーL(゜□゜L)
ちょっとのはずが…。
何よりも怖いのは請求がきた時なんですけどね(¥△¥;)
ご利用は計画的に…ってやつですね。
CATEGORY : 買い物日記

あた~り( ^^)Y☆Y(^^ )

2005.11.12 *Sat
20051112003012
バイトの店舗が私は11月下旬に新規オープンに映るんですが
今日は搬入の日だったので行ってきました。
うちの店舗だけじゃなくて、その建物自体新規オープンなんで
まだ内装はトンカンやっているところもありました。
いや~自分の店舗のオープンはドキドキで不安ですが
そこがオープンするのは楽しみなんですよねぇ~。
いろんなショップが入っていて興味津々です。
お財布のヒモがゆるまないか心配です。

その後、かあさんと待ち合わせして飲みに行きました。
偶然見つけたお店に入ったら、かなりいい感じ。
すごいおいしいし、安い。
生ガキおいしかった~(*^_^*)白子ぽん酢もさいこー!
新鮮な魚介が食べたい時はあそこに行こう。
たまたま入ったお店が当たりだとかなりうれしくないですか?
おなかいっぱい食べました。
CATEGORY : 日記

おまけバンザーイ

2005.11.11 *Fri
20051111010911
最近、雑誌におまけがついてくるの多いですよね。
けっこうかわいいし、すごく得した気分♪
私のバックの中はおまけだらけです。
CATEGORY : 日記

お邪魔

2005.11.11 *Fri
20051111010606
今日は友だちのおうちに遊びに行きました。
今日は明莉ちゃんに帽子、空くんにお洋服のお土産です。
明莉ちゃんもママもはおさんぽ好きだから、これから寒くなるし気に入ってくれたかな。

空くん(洋服の写真とりわすれた;)はまだ誕生してないけど
お腹の中で喜んでくれるといいな。
早く出てこい。

CATEGORY : 日記

「OZ」 (BlogPet)

2005.11.10 *Thu
今日、おっこが
よくあるじゃないですか、リストだからしっかりしなくちゃいけないんだって思いこんじゃっている長男とか、長女。
って言ってたけど…

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「♪ひめ♪」が書きました。
CATEGORY : 日記

「NANA」

2005.11.08 *Tue
矢沢あいさんの作品です。
この作品は今すごく話題ですよね。

この作品は等身大の女の子2人の恋愛と成長のサクセスストリー・・・なのかなぁー。
そんな感じで紹介しているところもあるけど
私にとっては全然等身大でもないし、共感できるところも少ないよ。
でも、夢物語かな。
ちょっと羨ましかったり、憧れたりの遠い世界。
そんな感じです。
でも、なんかみんな苦しそうで切なくもなる。
人間なにが成功なんだろう。サクセスって・・・。
きっと人それぞれなんだろうけど。
でも、このくらいの年頃が将来について悩んだり
自分が何をしたいのか悩んだりするんだろうなぁ~。
ま、でもそれはいくつになっても同じか。
歳によって悩み方がかわってくるけど。
それを考えると20歳の子が等身大に
人生、将来、夢なんかに悩んでいるマンガともいえるかな。

でもね、なぜか過去系なんですよ。
そこに今後の展開が隠されているんじゃないかな。


4088564138Nana (7)
矢沢 あい
集英社 2002-10-15

by G-Tools


矢沢あい作品 「天使なんかじゃない」
CATEGORY : マンガ

「福家堂本舗」

2005.11.08 *Tue
老舗の和菓子屋さんの物語。

後継ぎ問題、恋愛問題、結婚問題・・・
いろいろあるけれど一番の土台にあるものは姉妹間のコンプレックスかな。

よくあるじゃないですか、
上だからしっかりしなくちゃいけないんだって思いこんじゃっている長男とか、長女。
両親はなんでもできるお姉ちゃんやお兄ちゃんが好きなんだ・・・私なんてって思う次男や二女。
そんなコンプレックスや思い込みがだんだんと自分を苦しめ傷つける。
だからといってじゃあ、自分らしいってなんなんだろうって悩んでみたり。
そういうことが土台になっている3人姉妹の物語。

けっこう、あるあるこういうこと、とか
そうそうだから兄(姉)って嫌なのね、とか
自分のことにあてはめても読めるはず。

そんなマンガです。

4088484347福家堂本舗 (1)
遊知 やよみ
集英社 1995-11

by G-Tools

CATEGORY : マンガ

「OZ」

2005.11.08 *Tue
樹なつみさんの作品です。

完結しましたね~。
これがずいぶんと前に画かれていたことにびっくりします。
今読んでいても全然話が古く感じないんですよねー。

作品自体はSFです。未来の話なんですが
まだこのような世界になっていないことに安堵です。


人間は機械に頼りすぎたり、自然を手放すようなことは絶対あってはいけないなと思いますね。
そして人間であることに、誇りをもって
だからと言って過剰に自信をもたず、卑下せず
生きなければいけないと思いましたね。
あとは、完全なものはない、完全なものほど危ういと感じました。


最後の方はサイバノイドが感情をもってきたりするんですよ。
それが嬉しいような、悲しいような・・・。


4592188861OZ―完全収録版 (5#)
樹 なつみ
白泉社 2005-03-05

by G-Tools

CATEGORY : マンガ


Copyright © 幸せなくじゃく All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。