スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「イキのやろうぜイキによ」

2006.01.20 *Fri
聖千秋さんの作品です。
私は聖さんの作品の中ではこの作品が一番好きかな。
聖さんも不器用な人間を描くのが上手いですね。
それも心に深い闇を抱えているような人間を。
でも、この作品は暗い闇はまったく感じさせません。
題名のようにイキでスカッとするような作品です。
でもスカっとするまではいろいろあるんですけど。

何でもできて、みんなの中心にいるような苫子さんと
それに見合うような男になりたいと思う峻平ちゃん。
そんなこというと峻平ちゃんの片思いから始まると
思いがちですが、これは苫子さんの片思いの話です。
みんなのアイドルのような苫子さんも恋をすれば
片思いもするのです。普通の女の子です。
でも、やっぱりそこは苫子さん
恋愛も手抜きもなく真剣に取り組むんです。
いや、もちろんみんな恋愛は真剣ですけど。
なんか、この人と思ったらどんな器用な人でも
真剣にぶつかっていくだなぁ~って。
でも、苫子さんは本当は人一倍不器用な人なのかもしれないですね。

勇気がでるような、元気が出るような作品です。

イキにやろうぜイキによ
B00006LNG9イキにやろうぜイキによ [少年向け:コミックセット]
聖千秋
集英社

by G-Tools




聖千秋作品 「ヘプタゴン」


スポンサーサイト
CATEGORY : マンガ


Copyright © 幸せなくじゃく All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。