スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お墓参り

2006.02.06 *Mon
今日はお墓参りに行ってきました。
おばあちゃんの七回忌でして。

ま、我が家は母の方の親戚も少ないし、遠いいし、
田舎みたいにみんなをよんでなんてすごいことはしないで普通の墓参りです。
ま、そうは言っても七回忌ですから家族総出でと思いきや
父は仕事で来れないし、妹は風邪ひいているしで欠席者が多数です。

なんだか、早いです。
もうそんなにたったのかぁ~って。
あの怒涛の日々とともに思い出されます。
おばあちゃんはリウマチでずっと入院してたのですが
最後は風邪をこじらせての肺炎ですごくあっけなかったです。
かあさんが病院から帰ってきて、「なんか風邪ひいたみたいなのよ」って言って
「そうなんだ~」なんて呑気に聞いた
次の日の明け方「亡くなりました」って電話が…。
かあさんが一言「うそ…」ってつぶやいたのが印象的でした。
私達家族も本当に信じられなくて、病院にかけつけても信じられなくて…。
私は午後から仕事に出て、お通夜の日もお通夜終わってから会社行って仕事して
ほぼ徹夜で帰ってきてお葬式に出て
葬式の次の日から通常通り働いて…。
その翌年田舎のじいちゃんが亡くなった時も
仕事で駆けつけられなくて、泣きながら仕事して
なんとか最終の新幹線に乗って次の日のお通夜とお葬式には出れたけど
その間もガンガン電話は鳴って、お葬式終わったらさっさと帰って会社に行って…。
その時は2年続けてこんなことあって
本当に仕事ってなんなんだろうって思って辞めたくなりましたね。

おばあちゃんとは私はいろいろ確執があったんですが
なんだか、私だけがその中に取り残された感じで、ずるいって思いました。
でも、とうさんが2人きりになった時に私に「おまえには辛い思いさせたな、ごめんな」って言ってくれた時
あ、私のこの気持ちはずるいというよりも後悔なんだって思ったんです。
確執も解消できる機会ももうなく
けんかさえももうできないんだ。
もっと早くちゃんと向き合っていれば…って。

私は後悔することは好きじゃないし、実際そんなにしないのですが
こればかりは、今でも後悔してます。
でも、これ以来人との関係は1人じゃ築けないから
いつ何があっても後悔しない付き合いをしていきたいなと深く考えました。
スポンサーサイト
CATEGORY : 日記


Copyright © 幸せなくじゃく All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。