スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ボクを包む月の光」

2006.02.19 *Sun
日渡早紀さんの作品です。
この作品はなんと「ぼくの地球を守って」の続編です。
次世代編となってます。

主人公は亜梨子と倫の子供の蓮くん。
これだけでもちょっと感動。
でもってすごく紫苑と木蓮がでてくるのです。
これでなんとなく題名の意味だわかりました。

1巻の最後の紫苑と木蓮の気持ちを思うとやっぱり涙が出そうになります。

これは「ぼくの地球を守って」を読んでから読むのをお勧めします。
そうじゃないと楽しみ半減。
意味不明になっちゃうかも。



table border="0" cellpadding="5">4592182812ボクを包む月の光 1―「ぼく地球」次世代編 (1)
日渡 早紀
白泉社 2005-06-17

by G-Tools



日渡早紀作品 「GLOBAL GARDEN」 「ぼくの地球を守って」
スポンサーサイト
CATEGORY : 日記


Copyright © 幸せなくじゃく All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。