スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「青空のルーレット」

2006.03.26 *Sun
辻内智貴さんの作品です。
「青空のルーレット」と「多輝子ちゃん」の2作品が載ってます。

「青空のルーレット」は青春本です!
青春っていうと気恥ずかしいですが
確かに青臭いかもしれませんが、読んだ後なんか爽快になります。
スカッとします。

作中に
「夢を見るから、人間なんだっ」
「夢をかなえる事よりも、夢を見ることで、人間は人間になれるんだっ」
ってでてきます。
なんか私はがつんときました。
私今まで夢ってものがありません。
なんか一生懸命さがした時期もありましたが、とくにないんです。
これになりたいとか・・・。
でもね、こんな大人になりたいというささやかな夢はあります。
おばさんになっても綺麗にしていたいとか、人様に迷惑かけたくないとか
いい女って言われるようになりたいとか。
すごく小さいことですからこんなことしか夢をえがくことができないんです。
私の場合現実主義ともちょっと違うけど、でもやっぱり現実的なんでしょうね。
理想の前に理屈がでてきてしまう。
悲しいことですが。
だから夢のある人が羨ましいと同時に、「そんな甘いこと言っててどうするんだ」
みたいな妬みみたいなもんをもっていたんですよねー。
でも、この作品を読んでちょっと恥ずかしくなりました。

あー、私も青空の中ささやかだけど夢をもって歩いていこう。


4334736173青空のルーレット
辻内 智貴
光文社 2004-01

by G-Tools

スポンサーサイト
CATEGORY :


Copyright © 幸せなくじゃく All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。