スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「博士の愛した数式」

2006.11.11 *Sat
小川洋子さんの作品です。
この作品は前々から読みたいと思っていたところに
映画化されてますます気になっていた作品です。

とても暖かい作品でした。
ルートにとってどんな大切な思い出になったかと思うと
暖かく、切ない気持ちになりました。

博士が自分の病気に対してどんな風に思っているのかは
自分の背広を見て泣いていたところを
読めば切なくなってしまいますが
そのことも博士は80分後にはわからなくなってしまうのでしょうか?
やっぱり博士の気持ちはわからないけど
でも、それを暖かく見守る人たちの暖かい作品です。


4101215235博士の愛した数式
小川 洋子
新潮社 2005-11-26

by G-Tools



小川洋子作品 「薬指の標本」
スポンサーサイト
CATEGORY :


Copyright © 幸せなくじゃく All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。