スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「プリズンホテル」夏・秋・冬・春

2006.12.15 *Fri
浅田次郎さんの作品です。

浅田さんの作品は初めてでした。
でも、映画で「鉄道員(ぽっぽや)」を観ていたので
あのイメージが強かったのですが
それは間違いでした。

人情物といえば人情物だけど
(別の意味での人情物とも言えるんですが)おもしろいのです。
こんな設定ありえないだろうって設定なんですが
でも、なんかいいのです。
笑えるけど、泣けるのです。
私は一気に読んでしまいました。
1巻でも話はわかるけど
やっぱり順番どおり読むことをお勧めします。



4087473295プリズンホテル〈1〉夏
浅田 次郎
集英社 2001-06

by G-Tools

4087473392プリズンホテル〈2〉秋
浅田 次郎
集英社 2001-07

by G-Tools

4087473589プリズンホテル〈3〉冬
浅田 次郎
集英社 2001-09

by G-Tools

4087473783プリズンホテル〈4〉春
浅田 次郎
集英社 2001-11

by G-Tools

スポンサーサイト
CATEGORY :


Copyright © 幸せなくじゃく All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。