スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「号泣する準備はできていた」

2007.02.11 *Sun
江國香織さんの作品です。
江國さんの作品は久しぶりです。
私は江國さんの作品は昔の作品のほうが好きなんですが。

この作品は本当に短編集です。
物語の一章説を切り取ったような作品です。
この作品は私が30歳を超えているからそう感じるのかもしれないですが
30歳を超えないと理解できないのでは?というような小説でした。
女には微妙な年頃というのがいっぱいあって
(きっと男の人もなんだろうけど)
大人の女の微妙なお年頃の作品に思います。
大人になるといつだって泣ける準備はあるのに
無性に泣きたいのに、泣けないそんな微妙なお年頃の作品。

なんとも微妙な感情。
私は少しわかるような気がします。



4103808063号泣する準備はできていた
江國 香織
新潮社 2003-11-19

by G-Tools




江國香織作品 「ホテルカクタス」 「きらきらひかる」 「ホーリーガーデン」 「流しのしたの骨」 「ぼくの小鳥ちゃん」 「なつのひかり」
スポンサーサイト
CATEGORY :


Copyright © 幸せなくじゃく All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。