スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ES」

2005.09.24 *Sat
総領冬実さんの作品。

これも終わってしまいましたね。
うーん、これも終わりがわりとあっけなく
終わってしまったような気がしますね。

最近、ロボットに占領されてしまう世界とか
人間がつくったものに逆に人間の世界に侵略されてしまう
みたいな映画とか多いような気がします。
この作品もそんな感じですね。

でも、こういうことって現実起こらないともかぎらない気がするんですよね。
実際森林伐採のせいで温暖化問題などで今困っているでしょ。
そういう人間がおかした罪で近い未来人間がさばかれるようこと
あるような気するんです。

絶対完璧なものってこの世にはないんだなと。
人間だって完璧じゃないし、完璧なものがつくれるわけがない。
と人間は肝にめんじていかなければいけないような気がしましたね。

ただこの作品はそんな人間の罪をかんじたけどでも
人間もまんざらじゃないなということもところどころちらばってます。
人の心を動かせるのは人の心だなということが。


4063289958ES(Eternal Sabbath) Vol.8 (8)
惣領 冬実
講談社 2004-11-22

by G-Tools

スポンサーサイト
CATEGORY : マンガ


Copyright © 幸せなくじゃく All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。