スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「魔術はささやく」

2005.10.10 *Mon
宮部みゆきさんの作品です。
この作品はずっと前に読んだのですが、また読んでしまいました。
私は活字中毒なんですが、すぐ忘れちゃうんです。
だからよう同じものを買ってしまったり、どんな内容か思い出したくてまた買ってしまったり・・・。
これは活字中毒者としてはあるまじき行為だとは思うのですが・・・。
忘れちゃうんだからしょうがない・・・。

とういうことでこれも内容を忘れちゃったので、また新たに購入して読みました。
後でみたら妹の本棚にあったので買わないくてもよかった・・・;


この作品は主人公の少年の抱えているものの大きさ、重さにつらくなります。
それは本人ががんばっても、消しようのないことだから・・・。
後は本人がいかにそれにつぶされずに生きていくか・・・。
それを中学生や高校生の子どもに言ってもこくな話ですが。
この主人公はつぶれなかった。
世間の冷たい目にも耐え、そしてその事実にも勝ったのです。
きっとこれからも理不尽な思いはいっぱいすると思うけど
でもきっと少年は大丈夫な気がします。力強く生きていけるはず。

本をよんでいるといったい何が正義で、何が正しいのかわからなくなる時があります。
実際もそんな出来事はありますが。
私は小さな出来事はありますが、小説のような出来事には幸いでくわしたことはないですけど。
宮部さんの作品はいつもそんなことに考えさせれられます。
でも、そんな時に思うことは自分のとった行動には責任がとれるようにしたなと思うのです。
難しいですけどね。

4101369119魔術はささやく
宮部 みゆき
新潮社 1993-01

by G-Tools





宮部みゆき作品 「クロスファイア」 「理由」 「R.P.G」 「龍は眠る」
スポンサーサイト
CATEGORY :


Copyright © 幸せなくじゃく All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。